キニナルキ

mail:dakaraponpon@gmail.com

  • Facebook Social Icon

キニナルキfacebookページ

作品紹介 デュオ作品/★群舞作品、自主公演


ー2012ー
☆「微々たる一歩」

ー2013ー
☆「みちくさ」
★第1回自主公演「振らなければならに雨の横で」(東京・仙台)
★群舞作品「・・・だから面白い」(東京)

ー2014ー
☆「蝸牛」
★第2回自主公演「・・・だから探検隊」(仙台)

ー2015ー
☆「ここに、傍らに」「自由自在の孤独」
★第3回自主公演「・・・だから探検隊」(東京・静岡)

ー2016ー
☆「うぶごえ」「行停」
★ 6月「キニナル“芽”vol.1」作品「表裏混在」(仙台)
★ 11月「キニナル“芽”vol.2」作品「づまりから」(仙台)

ー2017-

★第4回自主公演「ちゃーぱしりー!」(沖縄・東京)

2012年、大前裕太郎と椎野純により結成。
日常に隠れているドラマを探しながら、親しみやすく味わい深いダンスを展開。デュオ作品だけでなく様々な表現者を集めた群舞作品の創作にも力を入れている。


ー2015年ー

・あきた全国舞踊祭 にて「ここに、傍らに」が群舞部門第1位受賞

 

ー2016年ー

・全国洋舞コンクールinこうべ にて「行停」が創作部門優秀賞受賞
「繊細なしぐさから大きな動きへの移行の瞬間に大きな魅力が秘められている」
と評される。

・あきた全国舞踊祭にて「行停」が群舞部門 最優秀群舞賞受賞。

ダンスユニット キニナルキとは...

宮城県仙台市出身。 

幼少より両親のもとでモダンダンスを始め、大学進学を機に創作活動を開始。

2014年度埼玉全国舞踊コンクールシニア部門第一位など、受賞多数。

“間”を大切にしながら、ダイナミックで繊細な舞踊を追求中。

静岡県御殿場市出身。

 

高校時代に市民ミュージカルと出会い、多種多様なひとが織り成す身体表現の魅力に惹かれ、踊りをはじめる。


黒田育世のWS作品などに参加、ミュージカルの振付なども手がけ、活動の幅を広げている。